acidman大木伸夫の身長年齢、経歴などプロフィール!帽子のブランドやハゲなのか問題を調査!

歌手
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

Acidman(アシッドマン」のフロントマンで、作詞作曲も手掛ける大木伸夫(おおきのぶお)さん。

薬剤師の免許を持つ異例のミュージシャンですよね。

そんな大木伸夫さんから紡ぎ出される言葉たちは、化学、ギリシャ哲学、宗教など様々なジャンルから構成され、他のバンドにはない独特の雰囲気を醸し出しています。

そんな世界観を生み出す大木さんについてクローズアップしてみたいと思います。

・大木伸夫さんの身長・年齢などプロフィール
・大木伸夫さんの帽子のブランドや、頭はハゲているのか?の件について

こういったことを書いていきますので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

大木伸夫さんの身長・年齢・出身・大学などプロフィール

早速、大木伸夫さんの身長・年齢などプロフィールをみてみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ACIDMAN official(@acidman_official)がシェアした投稿

生年月日:1977年8月3日
年齢:46歳(2024年1月)
出身:埼玉県川越市
身長:180㎝
最終学歴:明治薬科大学
資格:薬剤師

大木伸夫(おおきのぶお)さんは、1977年8月3日生まれで2024年1月で46歳

実家は埼玉県川越市で、親が薬局を営んでいます。(現在はお兄さんかもしれませんが)

兄も大木さんも薬剤師免許を取得しています。

大木さんの出身大学は明治薬科大学です。

また大木伸夫さんは身長180㎝もありスラっとした体形に、イケメン。

着ているファッションもオシャレで雑誌の表紙も飾ったことがあるほど。そんなファッションは昔からの大木さんの友人のブランドを着ていることが多いのだとか。

また大木さんといえば、ライブ終盤で号泣しながら歌っている姿が印象的。

とても情熱的で感情的なんでしょうね。だからいい音楽が生み出せるのでしょうね。

スポンサーリンク

大木伸夫さんの生い立ちや経歴

では大木伸夫さんの生い立ちや経歴をみてみましょう。

小学生時代は宇宙に夢中だった

大木さんは小学3-4年生頃に父親から「この宇宙には果てがないんだよ」と聞かされてから、

『果てない宇宙』と『終わりのある生命』について考えると眠れなくなるような少年だったそう。

今のACIDMANの音楽性、歌詞の原点になりますね。

今でも果てなき宇宙の興味は枯渇することなく、「アルマ望遠鏡」に感動し実際に「ALMA」という
楽曲のMVはアルマ望遠鏡の前で行われました。

標高5000メートルの高地で、風速30メートルの強風と氷点下の気温の中、大木さんは歌います。

その後も宇宙飛行士、理学博士ともトークイベントもされています。

また小さい頃から絵を書くのも大好きで、「画家」になりたかったんだそう。

ACIDMAN主催の「SAI」のキービジュアルは大木さんが作画したもの。

小さい頃からアーティストとしての才能が芽生え始めていたんですね。

スポンサーリンク

中学・高校時代、音楽に目覚める

音楽の世界に入ったきっかけは、大木伸夫さんが中学生のとき、兄に教えてもらったギターに影響をうけたからです。

そして手に入れたギターを持った瞬間、『俺はミュージシャンになるんだ』って決めたそう。

兄から影響を受けてミュージシャンを志す方は多いですよね。

そして高校時代の軽音楽部で今のACIDMANのメンバーである佐藤雅俊(さとう まさとし)さん、浦山一悟(うらやま いちご)さんに出会います。

(当時な別々のバンドを組んで活動していましたが・・・)

そして、「将来ミュージシャンになるんだ!」と母親に宣言したところ、猛反対に会います。「薬剤師になると思っていたのに」と。

そんな親を説得するため、大木さんは明治薬科大学に進学し薬剤師の免許も取得します

大学生の1997年からACIDMANとして活動

そして大学入学してから、本格的にACIDMANとして活動します。

大木伸夫さんは基本的に、ACIDMANの楽曲の作詞・作曲を手がけ、結成当初の頃の曲は化学的な専門用語を織り交ぜるなど、楽曲に反映されています。

ACIDMANの曲の科学的は用語、宗教、哲学、宇宙や生命が盛り込まれているのは、大木伸夫さんの頭の世界そのものだったんですね!

2002年、ファーストアルバム「創」でメジャーデビューを果たしました。

大木さんは2013年には所属事務所「FREE STAR」を立ち上げ、代表取締役社長に就任します。

現在事務所にはACIDMANとメタルバンド「Yasei Collective/ヤセイコレクティブ」が所属しています。

ライブ活動だけではなく、よく着用している友人のブランドでと大木さんがコラボした商品もライブ会場やサイトで販売しており、経営者としても活躍しています。

大木伸夫イズムが大好きな方はホームページで見てみてください。

スポンサーリンク

大木伸夫さんの帽子のブランドや、頭はハゲているのか?の件について

大木伸夫さんと言えば、「帽子

2020年6月15日「GOODA」のインタビューで

当初は『帽子のバンドだと、覚えてもらいやすい』という戦略でもあったのですが、今では自分のアイデンティティになりましたね。

帽子のバンドだという認識を広めるための戦略だったんですね!

メジャーデビュー前のミュージックビデオで、ニット帽、ハット、何もかぶってないものと変えてみて、「どれがよかったか? 」という話し合いで“ハットが一番いい”という結論になったそうですよ。

そこで気になるブランドですが、

CA4LA(カシラ)

を多く被ってようですよ。

「SAI」ではコラボレーションの帽子も発売していました。

そして気になるのは、

「大木さん実は禿げているのか?」問題。

実は、配信中に帽子を外した瞬間がありました。

禿げていません!

帽子をとった瞬間を見た方がたは、

「ハゲてない!良かった!」

「ハゲててもどっちでもいいけど」

などコメントしている人 が多数いました。

スポンサーリンク

Acidman大木伸夫の身長年齢、経歴などプロフィール!帽子のブランドやハゲなのか問題を調査!まとめ

・大木伸夫(おおきのぶお)さんは、1977年8月3日生まれで2024年1月で46歳。身長180㎝。

・実家は埼玉県川越市で、薬局を営んでいます。

・大木さんの出身大学は明治薬科大学です。

・帽子のブランドはCA4LA(カシラ)が多いです。

・大木伸夫さんは帽子を取ってもハゲていませんでした。

最後あmでありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
歌手
スポンサーリンク
しおりをフォローする
トレンドカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました