ドキュメント72時間/別府貸間は双葉荘!温泉の特徴とは?アクセスや予約方法、料金は?

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年1月5日放送の舞台は大分県の温泉地、別府にある「貸間」が舞台だそう。

その貸間はずばり「双葉荘(ふたばそう)」。

宿泊代は格安で、かしこまった接客は無いようですが、

なぜか不思議な魅力が人々を引きつけるようです。

以前から取材を受けている宿のようで、「イってQ」や「ブラタモリ」に出演したこともあるようですね。

ドキュメント72時間では、3日間繰り広げられる人間模様が放送されるようですね。

ドキュメント72時間/別府の貸間は双葉荘!アクセスは?
別府貸間、双葉荘の温泉の特徴は?
双葉荘の予約方法や宿泊料金は?
こういったことを書いていきますので最後までご覧ください。
スポンサーリンク

ドキュメント72時間/別府の貸間は双葉荘!アクセスは?

大分県別府市鉄輪温泉(かんなわおんせん)地区にあります。

〒874-0041 大分県別府市鉄輪東6−147

見ての通り、周りには鉄輪温泉街にあるのが分かりますよね。

鉄輪温泉街は昔から湯治として使われてきた温泉です。

部屋数は20部屋あり、4畳~6畳2間の広さがあります!

1人から気軽に泊まれますね~

双葉荘の温泉の特徴

双葉荘には自家源泉の温泉で混浴と、女湯、男湯あるそうですよ!

混浴用風呂

引用元:https://chinetsu.net/broom/ooita/futabasof.htm

こちらの混浴場には、薬師如来様が祀られていてさらに、重ねてヒモに吊るされた折り鶴が飾られています。

この折り鶴は宿の従業員や湯治客が折ったもの。
湯治を願う人たちの願いですね。

女湯/男湯

引用元:https://chinetsu.net/broom/ooita/futabasof.htm

混浴が苦手な方でも大丈夫のようですね!

混浴浴室と同様に自家源泉の温泉が滔々とかけ流されています。

ただ、男湯/女湯に向かう途中で混浴風呂を通らなければならないようですよ!

3風呂とも、朝一番は熱いようです!!

夜のうちに源泉が注がれ60℃以上はあるような温度になっているので、朝一の温泉は気を付けてくださいね!

スポンサーリンク

双葉荘の温泉の特徴

双葉荘の温泉の泉質の特徴を調べてみました!

 1940(昭和15)年創業の双葉荘は、湯治客を対象とした貸し間専門の自炊宿。塩化物泉の源泉は95.3度の高温で、適応症はリウマチ性疾患、運動障害、創傷、幼児のアトピー、飲用として慢性消化器疾患、慢性便秘などとしている。

引用元:大分経済新聞

なるほど!「塩化物泉」の泉質なので、「弱酸性」の温泉になるようですね!

さらに硫酸イオンも少し含まれているんだとか。

食塩と芒硝(硫酸イオン)の相乗効果で、体の芯までじっくりと温まり、肌に潤いを与えてくれる万人向けの温泉。

温泉入って温まってゆっくりしたいですね~

是非行ってみたい!!

双葉荘の料金は?食事はなし!

双葉荘の料金は、

1泊3,800円
(税別、お正月・連休日は割り増し)
食事はありませんが、「地獄蒸し」をして食事をしている人がほとんどのよう。

双葉荘の地獄蒸し

「地獄蒸し」とは、別府温泉名物のことなんです!
温泉の蒸気で食材を蒸す調理法のことで、”双葉荘”は鉄輪温泉のミネラルを含んだ蒸気で蒸すので、食材が絶品になるのだとか。
ただ、蒸すだけなので、調理方法は簡単!!
近所にはコンビニやスーパーがあるため、そこで材料を調達し、洗って、(切るものは切って)蒸すだけ!!
それが絶品のようですよ!
そして味付けしていないものの、ほんのり温泉の塩味がついて、他になんの調味料もいらないくらいです

感動モノの美味しさなんだとか!
味わってみたいなア

外食するよりも美味なんだそう!

ただ、めんどくさければ外食すれば良いですもんね~

スポンサーリンク

別府貸間、双葉荘の予約方法は?

予約方法は電話FAXのみです。
ネットではできませんのでご注意を。

ホームページで予約できます。

番組終了後は、予約が殺到しますから、

鉄輪温泉を味わいに別府へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ドキュメント72時間/別府貸間は双葉荘!温泉の特徴とは?アクセスや予約方法、料金は?まとめ

・ドキュメント72時間超で放送される、別府貸間は双葉荘です。

・双葉荘の温泉の特徴は、食塩と芒硝(硫酸イオン)の相乗効果で、体の芯までポカポカと温まり、肌に潤いを与えてくれる万人向けの温泉。

・一泊3.800円

・予約方法は電話のみ

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
しおりをフォローする
トレンドカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました