井頭愛海がかわいい!幼少期やデビュー当時の画像あり!生い立ちや経歴も紹介!

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク

女優井頭愛海(いがしら・まなみ)さんが「世にも奇妙な物語’23 夏の特別編」に出演されることが分かりました!

『虹』という題の短編ドラマの中で、カメラ越しにしか見えない

学生服姿のキレイな少女・川上七美 役として出演します。

今回は井頭愛海(いがしら・まなみ)さんについて調べてみたいと思います。

こちらの記事では、

・井頭愛海さんのプロフィールや本名とは?
・井頭愛海さんの生い立ちや経歴は?(幼少期やデビュー当時の画像と共に)

について書いていきますので、最後までご覧下さい。

スポンサーリンク

井頭愛海さんのプロフィール、本名は?

名前:井頭愛海(いがしら まなみ)
生年月日:2001年3月15日生
年齢:22歳(2023年6月現在)
出身:大阪府
身長 160cm
血液型 O型
井頭愛海さんは本名です。
また2023年現在22歳です。
透明感があって可愛いですよね!
また大阪府出身です。高校から堀越高校へ進学するため、上京しています。
では生い立ちや経歴をみていきましょう。
スポンサーリンク

井頭愛海さんの生い立ちや経歴、画像付き

井頭さんの生い立ちから経歴を

幼少期・小学生時代・中学生時代・高校生時代・高校卒業後

と分けて書いていきます。

幼少期

井頭さんは3歳からクラシックバレエとピアノを習っています。

引用元:ブログ

3歳からバレエとピアノを習い事にしてるなんて、お嬢様ではないでしょうか?
今の芸の肥やしになっているのでしょう。

こちらの写真は6歳の頃だそう。
お気に入りのワンピースを着ているんだとか。

もう既にかわいいですよね!!
街中で見つけたら二度見するかも!

スポンサーリンク

小学生の時:美少女コンテスト

小学校1年生の時に『アニー』を観た井頭愛海さんは歌って踊り芝居をする姿に惹かれます。

色々なオーディションを受けていた井頭愛海さんが母親に勧められ
「最後に」と受けたのが『全日本国民的美少女コンテスト』でした。

2012年、愛海さん11歳の時に『全日本国民的美少女コンテスト』審査員特別賞を受賞。

美少女は小さい頃から美少女ですよね!
そしてかわいい!!めっっちゃ!

井頭愛海さんはオスカープロモーションに所属します。

スポンサーリンク

中学生の時に女優デビュー

井頭愛海さんは地元大阪に住みながら、週末に仕事とレッスンの為に東京に通っていました。

中学1年生の時に映画『おしん』の泉ピン子さんが大奥様を演じる「おしん」の奉公先の意地悪な長女役で女優デビューを果たします。

2014年3月には『全日本国民的美少女コンテスト』のファイナリストで構成された女性アイドルグループ『次世代ユニットX21』でメジャーデビューします。

手前4人の右から2人目が愛海さんではないでしょうか?
アイドルもされていたんですね!

しかしX21は2018年で解散します。

中学3年生の時に高校野球『センバツ応援イメージキャラクター』も務めました。

やはりオスカーの所属だけあって、順調な仕事ですよね!

2013年からの歴代『センバツ応援イメージキャラクター』はこちらです。

85回(13年):吉本実憂
86回(14年):小芝風花
87回(15年):小澤奈々花
88回(16年):井頭愛海
89回(17年):岡田結実
90回(18年):玉田志織
91回(19年):井本彩花
92回(20年):石井薫子
93回(21年):小泉のん
93回(22年):伊丹彩華
94回(23年):久慈愛さん
現在売れている女優さんも名を連ねていますよね!

センバツ応援イメージキャラクターに選ばれることは、
オスカープロモーションの中でも登竜門かもしれませんね。

スポンサーリンク

高校生:朝ドラ「べっぴんさん」で一躍有名に!

2016年、高校1年生の時にオーディションで2016年後期のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロイン(芳根京子)の娘・坂東さくら役を好演し、一気に認知度を上げます。

朝ドラの監督によると、主演の芳根京子さんと顔が似ていたので起用されたんだとか。

実際、2人がとても似ているので、当時話題になっていましたよね!

やはりこの時の反響は大きかったようで、

井頭:それまでは街を歩いていても声をかけられることはほとんどなかったんですけど、歩いていたら「見てました!」って声をかけられることが多くなって、朝ドラってすごい力だなって驚きました。

引用元:https://jtame.jp/entertainment/2163/

 

ちなみに、井頭さんの地元は大阪府ですが、女優業専念のため、
上京し「堀越学園」に通っていました。

高校に通いながら、殺陣や技斗の道場に通い、アクション女優もできることを目指し精進していたよう。

小学生の時から芸能界に入り、懸命に努力を続けている愛海さんが素晴らしいです!

スポンサーリンク

高校卒業後の主な作品

愛海さんは、大学には進学せず女優業に邁進しています。

2020年公開の映画『鬼ガール!!』では映画初主演を果たします。

この初主演映画で、井頭さんの女優の覚悟や思いがいっそう強まったそう。

2023年 大河ドラマ どうする家康 第9回 お玉 役

短い登場でも存在感を放ち、もっと出演時間を延ばしてほしいとの声が多かったようですよ。

既に芸歴11年井頭愛海さん。

朝ドラや大河ドラマなど女優として売れていく道は順調に歩まれていますよね。

これからの活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

井頭愛海がかわいい!幼少期やデビュー当時の画像あり!生い立ちや経歴も紹介!まとめ

井頭愛海さんは2001年産まれの22歳。

小学校6年生の時に「全国民美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、

オスカープロモーションに所属します。

映画「おしん」で女優デビューした後、X21というアイドルグループで活動。

高校1年生の時に朝ドラ「べっぴんさん」で芳根京子の娘役を好演し一気に知名度を上げました。

NHK大河ドラマの「どうする家康」でも好演し話題となりました。

これからの活躍が楽しみな愛海さん。

活躍を応援しています!最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優
スポンサーリンク
しおりをフォローする
トレンドカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました